【鹿児島】ヒゲ脱毛TOP > メンズ永久脱毛・ヒゲ脱毛に関する情報まとめ > もはや鹿児島メンズは九州男児じゃない!?鹿児島のモテる男性って?

もはや鹿児島メンズは九州男児じゃない!?鹿児島のモテる男性って?

この記事でわかること!

鹿児島の男性の特徴・脱毛事情
…寡黙?お金にシビア??

メンズ脱毛のメリット

鹿児島でおすすめの脱毛クリニック・サロン

 

鹿児島ヒゲ脱毛・メンズ脱毛おすすめランキングはこちら

鹿児島のメンズ脱毛サロン・クリニックを徹底調査し、おすすめTOP5を料金・評判・口コミ・体験談をベースに厳選しましたので、こちらも合わせてご覧ください。


鹿児島のヒゲ脱毛・メンズ脱毛
おすすめTOP5を徹底解説


<鹿児島ヒゲ脱毛・メンズ脱毛TOP5>

1位. RINX(リンクス)鹿児島店

2位. ル・ソニアMEN’s 鹿児島店

3位. 湘南美容クリニック鹿児島院

4位. セイコメディカルクリニック

5位. 鹿児島三井中央クリニック

 

鹿児島ってどんなところ?

鹿児島は九州の南部に位置する県で、本州とは別に薩南諸島と呼ばれる離島が存在するのが特徴です。

北は種子島から南は与論島まで、小さな島が連なっています。
薩摩半島と大隅半島の二つの半島を構成する地形が特徴でもあり、両半島の間に鹿児島のシンボルともいえる桜島が存在し、その雄姿は鹿児島男性だけでなく、女性にとっても欠かせないものとなっているでしょう。

県庁所在地は薩摩半島側に属する鹿児島市となっており、商業経済なども鹿児島市を中心に発展していますので、メンズ脱毛を行うエステサロンや、メンズ専用店は、どちらかというと商業経済が盛んな鹿児島市のある薩摩半島で多くなっていると言えるでしょう。

九州男児といっても地域によって特徴は違う

九州男児という言葉で連想する男性のイメージといえば「豪快」とか「豪傑」といった具合に、男らしい男性というのが圧倒的に多いでしょう。

関西の男性を代表するイメージが「おもしろい」であるのとは、まったく異なるイメージといってもおかしくありません。

そもそも、九州男児のイメージを表す際にあまり「おもしろい」を連想する要素自体がないといっていいほどです。

とはいえ、九州といっても広いですから、九州の玄関口である福岡はどちらかといえば都会的で、インテリジェンスなイメージすらあるのに対して、もっとも南にある鹿児島の男性たちは、「男らしい男であること」に、当の男性自身が憧れているのが特徴です。

鹿児島の男性のことを表現する言葉として「薩摩隼人」がよく使われます。
幕末に日本を変えるという大仕事をやってのけた中心的存在が薩摩藩の武士たちで、彼らを薩摩隼人と呼んだことから、鹿児島の男性のことを「ぼっけもん」と呼ぶことがあります。

鹿児島弁で「勇敢で大胆な人」を表す言葉で、薩摩隼人はまさにぼっけもんだったのですが、ネガティブな意味合いとして「乱暴者」を表すこともあります。

また、名産品が焼酎であることから「焼酎気質」と呼ばれることもあり、こちらは熱しやすく冷めやすい気質のことで、ぼっけもん気質と焼酎気質の両方を併せ持っている男性が多いのが鹿児島の男性の特徴です。

どちらかというと寡黙な男性が多く、あまり多くを語ることはしませんが、性格の優しい男性が多いので、モテるといえます。

さらに、鹿児島は薩摩藩の時代から上下関係がとても厳しいことで知られており、未だにその考えが残っているため、年若い者が年長者の意見に素直に従うというルールを大事にしているあたり、最近では稀少価値を持つ気質とさえいえるでしょう。

よそから来た人に対しては、諸手を挙げて人懐っこく歓迎するということはなく、どちらかといえば排他的であることから、仮に脱毛サロンを探すにしても、鹿児島県内で探す男性が圧倒的に多いと考えられます。

今の鹿児島でモテる男性ってどんな人?

鹿児島の男性というと、豪快、豪傑、豪気といった強い男のイメージが強いのですが、性格的にも猪突猛進なために回りくどい言い方はせず、ダイレクトに「好きだ」という思いを告白する男性が多いのが特徴です。

そのため、鹿児島の女性を中心に九州地方で薩摩隼人はモテています。
告白はロマンチックというよりも、猪突猛進に表されるように男気のある飾り気のない表現でされることが多いため、強い男に弱い女性に対しては、いかにも薩摩隼人といった性格の男性は、モテるでしょう。

ただし、そういった男性も熱しやすく冷めやすい焼酎気質を併せ持つことから、浮気性な男性も多いのが難点かもしれません。
まるで映画やテレビドラマのように、やきもきしそうな恋愛をすることも多いものの、猪突猛進な性格に熱しやすく冷めやすいところを持ち合わせているがゆえに、ややこしい展開にないりやすいと言えます。

結果的にドラマのようにうまくまとまることなく、泥沼化してしまうケースが鹿児島の男性には意外と多いのです。

そんな朴訥な気質でありながら、見た目に気を配り、ヒゲや体毛を脱毛してお手入れを怠らないようなタイプの男性は、なかなかの浮気者と考えていた方がよさそうです。

お金の遣い方に関しては薩摩隼人はモテるかも?

よく、「江戸っ子は宵越しの銭は持たない」のが粋だと言われますが、宵越しの銭を持たないという点では、鹿児島の男性も同じタイプと言えます。

そのため、部下を引き連れて飲みに行ったりした場合は潔くお金を遣うことから、女性からはモテることでしょう。

ただし、損得勘定自体はシビアなところがあり、自分にとって価値あるものに対してはお金を惜しまないものの、無駄なところには絶対に使わないという節約家の一面も持っています。

結婚すると亭主関白になることが多いため、財布のひもを握られる可能性もあることから、女性も自分の自由にできる収入源を確保しておくのがいいかもしれません。

それであれば、付き合っているときはデート代をケチらずに出してくれる場合や結婚してからはお金のこと以外では見かけに似合わず優しく、頼りがいのある鹿児島の男性は、モテる人が多いと思われます。

結婚してからの損得勘定は、独身の頃よりもシビアになると思われることもあって、脱毛をしてきれいな男子になってもらいたいのであれば、結婚前に脱毛サロンに通うことを、女性のほうから勧める方がよさそうです。

鹿児島の男性は打ち解けるのに時間がかかるのが難点かも?

鹿児島の男性はもともと口数が少なく、あまりおしゃべりをしないのに、ちょっと話をして噛み合わないと、不機嫌な思いが顔に出やすいというところが非常に厄介です。
仕事の効率もどちらかというと悪く、合理的に考えるということがそもそもできない性分ということもあってか、あまりテキパキとこなせるタイプは多くありません。

その代わり、こうと決めたら行動を起こすのは早く、叱られてもくじけず、めげず、へこたれない強い精神力を持っていますので、仕事に慣れ、コツをつかめばぐんぐん成長していくところが特徴です。

仕事が効率よくできないという性分を自分たちでわかっているためか、仕事ができるかできないかより、相手が信頼できるかできないかで仕事仲間を判断し、信頼できるとなれば親身になって面倒を見るところは、薩摩隼人が、同性からもモテる最大の理由と言えます。

ただ、心を開いてもらうまでは、なかなかに苦労するでしょう。
そのため、メンズ脱毛エステでもどちらかというとあまりペラペラおしゃべりをせず、黙々と男性のムダ毛を取り除き、確実に成果を出してくれれば、そのうちにぽつりぽつりと自分から話し出してくるのではないでしょうか。

鹿児島の男性はこだわりが強いから話題には注意を

寡黙でありながら、話の内容にはなかなかにこだわりが強いのが鹿児島の男性の特徴で、豪傑や豪快のイメージの象徴的な人物である幕末の志士・西郷隆盛を見れば性格も想像できるのではないでしょうか。

昨今、歴史好きの女性が増えており、女性は志半ばで斃れた坂本龍馬や、幕府に殉じて最後まで戦い抜き、残された写真からイケメンであることが分かっているため、新選組の土方歳三が好きという人が多いですが、これを鹿児島の男性相手に言ってはいけません。

西郷隆盛の悪口は絶対にダメで、きっと不機嫌さが顔に出てしまうのではないでしょうか。

女性にモテるには、もっと柔軟な対応をできることがいいのでしょうが、柔軟に考えらえない頑固さは、逆に純朴なところとなって、鹿児島の男性がモテるための要素なのかもしれません。

メンズ脱毛のメリット

モテる男性の中で今流行っているのがメンズ脱毛です。

ヒゲや体毛が濃い方が男らしいという考え方はもう古いと言ってもよく、清潔感を重視する女性の意見を採り入れるべきと言えるでしょう。

メンズ脱毛のメリットを簡単に列挙すると以下の通りです。

  • 清潔感のある人にみられる
  • 自己処理の肌トラブルを回避
  • ヒゲ剃り・自己処理の時間を節約
  • シェービング費用が掛からなくなる
  • 悩みから解放され、自分に自信が出る!

これ以外にもメリットを挙げたらきりがないと思いますが、ぜひ前向きにメンズ脱毛に取り組んでください。

当サイト一押しのメンズ脱毛はコチラ!

RINX(リンクス)鹿児島店の詳細情報、口コミや体験レポート紹介!

ル・ソニア鹿児島店の詳細情報、口コミや体験レポート紹介!

湘南美容クリニック 鹿児島院の詳細情報、口コミや体験レポート紹介!

セイコメディカルビューティークリニック鹿児島店の詳細情報、口コミや体験レポート紹介!